2017年最初の作業 (小田急 LSE)

明けましておめでとうございます。


今年も地道に模型ライフを継続して行きたいと思っています。


さて、今年最初の作業を行いました。

昨年の蒲田での模型ショーで購入した、Uトレインズさんのシングルアームパンタ取付台を使って

昔シングルアームパンタに取替えていた小田急LSE新色のパンタ交換を行いました。


もともとこの製品のパンタはPT42がついていました。これをシングルアームパンタにしたく、当時は

カツミ製PSー33Bを自作の取付板に載せていました。(カツミ製小田急5000形シングルアームパンタ仕様の完成品を参考に)

画像

おっと、ガイシの位置を間違えていましたね(汗。。。)


今回は購入したパンタ取付台を使って、旧フクシマ製のPT71を取付けました。

画像

これで、実車のイメージに近くなりました!


今年は製作中の車輌、ひとつぐらいは完成させてたいものです。。。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック