名鉄7500追加加工(その2)

まだドア知らせ灯の穴の調整は終わっていませんが、正月休み中に目標としていた
ホビダスさんのサウンドユニットの取り付け加工を行いました。

あとりえピクタさんの記事を参考に、先頭パンタ車に取り付けることにしました。
床下機器が左右に分かれており、きちんと収まるサイズです。

画像


ただ、お話しは聞いておりましたが、サウンドユニットのスピーカ部分の下に
床下機器の取り付け用の”ベロ” があり、これは切り取るしかありません。
画像


そこで、床機器が空いている部分に穴をあけ、床板にタップを切ってネジ止めしました。
画像


サウンドユニットの取り付けのため、4個のネジ穴を床板に開けますが、位置を決めるのに
台車がユニットに当たらないように注意しました。
画像

画像


配線用の穴をあけて、配線をボルスタに接続して、ユニットをネジ止めしました。
画像


未完成のボディに付けてみました。
画像

まだまだ続きます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック